世界がもし100人の村だったら(生物多様性拡張バージョン)



世界がもし100人の村だったら 生物多様性
ここにとても興味深いデータがあります。
地球上に分布する全種類の生物を、比率を変えずに100個体に縮小してみたら、どうなるでしょう。
世界がもし100人の村だったら バクテリア
99個体が、バクテリアです。
世界がもし100人の村だったら 甲虫
そして、1個体のみが甲虫です。そのほかは無視されます。
2010年、日本において生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)が開催される予定です。
関連記事;
フェルミアン協会のなんでも推定してみよう
これって学名? 「金払いや、金払え」Kaneharaia kaneharai
オランダ人はなぜ世界一身長が高いのか
考古学と古生物学って、どう違うの?